おうち遊び

【プラスチック粘土】おゆまるとイロプラでスーパーボールを作り比べてみた!

こんにちは、あやかです!
今回は100均で見つけた「おゆまる」と「イロプラ」でスーパーボール作り比べをしてみました。

同じプラスチック粘土ですが、何か違いはあるのでしょうか?

あやか
検証スタートしてみます!

【プラスチック粘土】おゆまるとイロプラって何??

プラスチック粘土の「おゆまる」「イロプラ」は、80℃以上のお湯でやわらかくなり、冷えると固まるプラスチック粘土です。
作っていて万が一失敗してしまっても、再度お湯に入れると何度でもやり直すことができるとっても便利な粘土なんです!

対象年齢6歳からになっていますが、どちらもパッケージの裏側に使い方が記載されているので、4・5歳のお子さんでも親子で楽しめる商品だと感じました。

【プラスチック粘土】おゆまるとイロプラの使い方

①80℃以上のお湯に「おゆまる」「イロプラ」を入れる

【注意点】
お湯に2〜3分入れておいてやわらかくする仕様なのですが、
「おゆまる」は比較的やわらかめでしたが
「イロプラ」は固くなるのが早かったので、少し熱めのお湯に3分以上入れた方が成形しやすかったです💦

②やわらかくなったら割り箸で取り出す

割り箸で触れるとやわらかくなっているのがわかるので、確認してから取り出しました!
80℃のお湯につけているので火傷には十分注意してください。
取り出した粘土はキッチンペーパーで水気を切ります。

③スーパーボールの形を作っていく!

普段の粘土あそびと同様に、丸めていきます!
「イロプラ」は固まるのが早くて3色が混ざりづらかったので、お湯を沸騰し直して再度温めてから作り直しました。

④水に入れ冷やしたら、スーパーボールの完成

あやか
我が家は氷水につけましたが、お水でも冷やすことができますよ!

大体5〜10分で完成しました😊

早速遊んでみます!

【プラスチック粘土】おゆまるとイロプラでスーパーボールを作って遊んでみた

写真じゃわかりづらいのですが、かなり弾むのはもちろん、好きな色・大きさのスーパーボールが作れてとっても楽しそうでした!

息子のYouTubeチャンネル「そうちゃんねる」でも紹介しています!

遊んでいる様子などは動画の方がわかりやすいと思います!
ぜひ参考にしてみてください。

【プラスチック粘土】おゆまるとイロプラの違いは?

作って遊んでみた感想

「おゆまる」は質感もやわらかく、固まるのも遅めなので6歳の息子でも急がずに成形できました。
「イロプラ」は少し硬めだったのか3色が混ざりづらく、お湯を沸騰し直し温めてから再度成形しました。固まるのが「おゆまる」に比べ早いように感じました。

【プラスチック粘土】おゆまるとイロプラで遊ぶ時の注意点

小さいお子さんと遊ぶ際は、口に入れないよう十分注意してください。
喉に詰まらせたり、窒息してしまう危険があります。

また熱湯を使用するため、火傷にも注意が必要です。
お子さんから目を離すことがない様にしましょう!

【プラスチック粘土】おゆまるとイロプラはハンドメイドにも人気

小さな子どもだけではなく、ハンドメイドにも人気の「おゆまる」と「イロプラ」。
冬休みの自由研究にも最適なアイテムですよね!


出典Pinterest

【プラスチック粘土】おゆまるとイロプラで遊んでみよう!

小さな子どもから大人まで楽しめる「おゆまる」「イロプラ」は100均で購入できます!
わたしはCandoで購入しましたが、セリアでも見かけました。

あやか
もしお近くに100均の店舗がない方はネットでも購入可能ですよ!ぜひ遊んでみてください!
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

あやか

北海道在住。フルタイム勤務のシングルマザー。息子と共にたくさんの事に挑戦しながら、時間と場所に縛られないノマド生活を目指し、ブログを始めました。 毎日を必死に頑張るシングルマザーや子育てに奮闘中のママが抱える悩みを少しでも解決出来たらと思っています。 詳しいプロフィールはこちら

-おうち遊び

Copyright© , 2022 All Rights Reserved.