子育て

子どもやペットの写真の保存にはGoogleフォトがオススメ

2019年11月20日

たくさん撮りためた家族や子ども、ペットの写真。
赤ちゃんの時からだと数えきれない程の写真の枚数で、本体やSDカードだと容量がすぐにいっぱいになってしまう…っていうことありせんか?

保存先は、スマホやiPhone本体、SDカード、クラウド、パソコンと色々ありますが、私がオススメするのは、Googleフォトです。



Googleフォトで出来ること

Googleフォトは、写真や動画を管理できるクラウドストレージサービスです。

分かりやすく言うと、保存したいデータをインターネット経由でサーバーと呼ばれる保管ボックスにお預け出来る!ということです。

①自動的に写真や動画をバックアップできる

同期機能を使用し、本体やSDカードに保存されている写真や動画を自動的にバックアップ出来ます。
(SDカードに保存されている写真は、バックアップするために簡単な設定が必要になります。)

②家族や友達と写真の共有が可能

Googleフォトを利用するにはGoogleアカウントが必要ですが、家族や友達がGoogleアカウントを持ってなくても共有出来ます。

③写真の整理

撮りためた写真をアルバム機能や人物・撮影場所などでも自動的に分けられるので簡単に整理出来ます。

④写真の編集

明るさ・カラー調整、トリミング、回転、カラーフィルターの変更が可能です。

⑤クリエイティブ機能

ムービーやコラージュ、アニメーションなどの作成が可能です。

保存容量

「高品質」を選択した場合、保存容量無制限で、無料でも1600万画素の画像、1080pの動画を保存可能です。

「元のサイズ」を選択した場合は、「Google ドライブ」のストレージを利用するので、15GBまで無料です。
15GB以上の容量を希望する場合は、有料でストレージを追加購入する必要があります。

Googleフォトを始めるには

写真をGoogleフォトにバックアップするには、
Googleフォトアプリをダウンロードし、アプリを開いたらGoogleアカウントでログイン。

スマホの場合はこちら↓
Google Play(Android端末には、最初からインストールされていますし、最新のスマホにはアルバムやギャラリーのアプリはなく、Googleフォトしかない端末もあります。)

iphoneの場合こちら↓
AppStore

「バックアップと同期」をオンにすれば完了です。

手動でアップロードする場合は、ホーム画面の左上にある「三本線」から「歯車マークの設定」をタップすると「バックアップと同期」の項目があるので、そこをタップ。
そうすると下のような画面に画面になるので、バックアップと同期の右側にある、ON/OFFにする電球の様なマークをタップするとアップロード可能です。

メリット

・重複しない
同じ写真が2回も3回もアップロードされると自動的に被った分を削除してくれます。

・自動的にタグ付けしてくれる
「人物」「公園」「誕生日」「クリスマス」「博物館」など画像から識別してタグ付けしてくれるんです。

判別が難しいときは「同一人物ですか?」と聞いてくれます。

・端末容量の削減
Googleフォトにバックアップした後に端末から元の写真を削除することで、端末のストレージ容量を節約出来ます。
マルチデバイスなので、機種変更後の新端末からも同じように写真を閲覧したり管理できます。

・日にち順に並ぶ
スマホの場合、本体容量がいっぱいになってしまった場合、SDカードにデータを移行する必要があると思いますが、
データ移行すると写真が移行した日にちに変わってしまいバラバラに表示されてしまう事があります。
Googleフォトでは、本体の写真を同期するので、日にちが変わってしまったりする事もありません。

パソコンからGoogleフォトを利用する

スマートフォンからアップロードした写真や動画は、パソコンのブラウザからGoogleフォトにアクセスできます。
同じGoogleアカウントでログインすると、同期された写真や動画が表示されます。
またパソコンでもGoogleフォトアプリをインストールすることも可能なので、
デジカメで撮った写真をアップロードする事も可能です。



注意点

Androidスマホを使っている場合、写真を削除(ゴミ箱に移動)すると、同期しているAndroid端末のストレージからも自動的に削除される仕様になっています。

またiphoneの場合は、ブラウザ版のGoogleフォトで写真を削除すれば、iOS端末の写真データを消さずにクラウド上からのみ消すことが出来ますが、
アプリ版のGoogleフォトから削除してしまうと、端末上からも削除されてしまうので注意が必要です。

うっかり削除してしまった際は、ゴミ箱から復元可能ですが、60日以内という期限付きなので、お気を付けください。

まとめ

私は息子が赤ちゃんの頃、Androidからiphoneへ機種変更し、写真はSDカードに保存していたので、写真が見られなくなってしまいました。
その頃はパソコンも持っていなかったので、写真を見られなくなってしまったことがとてもショックでした・・・

バックアップをとっておく場所を増やす意味でもメリットのあるGoogleフォト。

最大の魅力は、保存容量が無制限!!
しかも高画質で画像や動画をバックアップ出来る事です。

写真は二度と取り戻せない大切なデータです。
使ったことない方は、是非試してみてください♪



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

あやか

北海道札幌在住。フルタイム勤務・音楽関係のバイトを掛け持ちしているシングルマザー。息子と共にたくさんの事に挑戦しながら、時間と場所に縛られないノマド生活を目指し、ブログを始めました。 毎日を必死に頑張るシングルマザーや子育てに奮闘中のママが抱える悩みを少しでも解決出来たらと思っています。 詳しいプロフィールはこちら

-子育て

Copyright© , 2021 All Rights Reserved.